男女

HIV検査で身体の状態を知る|自宅での検査も出来ます

受診する流れ

注射

性病検査を病院で行なう際は通常の受診とほとんど同じ流れで進められていきます。また、正しい結果を得るためにも問診票の記入や医師との診察では自分の情報をしっかり伝えるようにしましょう。

View Detail

検査が出来る場所

ドクター

性病検査をするなら保健所か病院かを選ぶことが出来ます。東京の保健所では匿名で検査が出来ますが、より詳しい結果を知りたいのなら病院を受診した方が良いでしょう。泌尿器科や性病専門の科で受け付けています。

View Detail

自宅で調べる方法

女性医師

病院や保健所での性病検査に抵抗があるのなら、自宅で検査ができる専用キットを利用しましょう。精度の高い方法で検体を調べてくれますし、性病に関する相談にも丁寧に対応してくれます。

View Detail

ASSOCIATED LINK

  • GME医学検査研究所

    HIV検査を行いたいと考えているのであれば、こちらをクリックしてみましょう。おすすめの検査方法が紹介されています。

ネットで確認できる

病院

医療技術が発達している今、多くの性病は完治させることが出来るのですが、エイズだけは確実な治療方法が確立されていません。そもそも、エイズというのはHIVウイルスが体内に入ることで免疫が低下する病気のことで、風邪などの小さな病気でも命を落とす可能性があるのです。さらに、HIVは潜伏期間があり、数十年程してから病気が発病する場合もあるため、知らず知らずのうちにパートナーにも感染させてしまっている恐れもあるのです。そこで、まずはHIV検査を受けて、自分の体の状態を把握しておきましょう。一般的に、HIV検査といえば病院や保健所で受けることが出来ます。保健所であれば匿名で、お金をかけることなく検査が出来ますし、病院であれば費用が掛かる分、より確実な結果を知ることができます。

HIV検査は病院や保健所に行かなくても受けることが出来ます。その際に役立てられるのが専用の検査キットです。平日にネットや電話から専門の会社に連絡をすると即日発送が可能で、採血器具を使いながら採血をすればほとんどの作業は完了です。また、HIV検査の結果は郵送や電話で確認することが出来るのですが、家族に知られたくない場合はネットから確認すると良いでしょう。パスワードとIDがあればパソコンやスマホからでも確認画面にアクセスすることが出来るので、自分の都合の良い時に利用できます。しかし、検査結果は検体が専門機関に到着した日の午後6時から7時の間にしか表示されないため、確認の際は時間に注意しましょう。